借金生活を経て・・・・

8月 5th, 2014

私の場合、仕事をして成果を得た分だけ収入に反映されることこそがやる気につながると感じることが多くあったため、自分で事業を行って収入を得るようにしています。

収入の中心はインターネット関連の事業となっているのですが、WEBサイトの運営やブログなどでの収入は、自分がやった分だけ成果につながるため、しっかりとやりがいを持って臨むことができています。

またこのような職業は子供の頃から望んでいたもので、企業に勤めて成果を上げられなくても収入にすることに不快感を持っていました。
特に少し昔の企業形態では年功序列が存在しており、仕事ができるできないにかかわらず収入が上がっていくことも珍しくはなかったため、より良い仕事を行っていきたいと考える私にとっては違和感を感じることも多くありました。

そのため成果に応じた収入を得られる職業を子供の頃から望むようになっていきました。
現在ではインターネットを活用することで成果に応じた収入をしっかりと得られるシステムとなっているので、時間の許す限りビジネスについて考えるようになっています。
より多くの収入を手にするためには、自分の努力が必要と感じているのでとてもやりがいを感じて行っています。

今はこのように自分の仕事について話すことができるようになりましたが、事業を始めたころは、本当に一か月の収入が片手行かないときも続きました。周りからは、家で仕事をしているので働いていなくてただただグータラ過ごしているだけだと思われていたと思います。私は、一日でも早く結果が出せるように必死になっていたんですけどね。まぁ、他人の評価はそのころはどっちでも良かったですが・・・

片手ほどの収入では生活をしていけるわけもなく、そのころはどうしてもお金を作ることができないときには、もう限界っていうところまで節約してお金を使わないようにしたり、手持ち金が100円になってしまったときに、消費者金融を利用してなんとか生活をしていました。

借りることができるからってドンドン借りていたのでは、自分の仕事に対するモチベーションも可笑しくなってしまいますし、借金地獄になるのが分かっていたので、無一文になってしまったときに利用していましたね((+_+))

電動ママチャリが欲しい!

7月 30th, 2014

最近子供の家の中での行動範囲も広がり、また自分のリラックスした時間も無くなり、年齢的なものもあって疲れがたまりやすく、常に眠たくて大変な主婦です。

疲れやすいとかって体内のセサミンっていうのが減っているからみたいです。調べてみると・・・なのでそのセサミンを摂取すればそれも改善されるそう・・・

子供と思いっきり遊ぶためにも、自分のためにもサプリメントとか購入してみようかな・・・なんて考え中。

そんな私がちょっと元気がでるように妄想をしてみますと・・・(笑

もし10万円もらえるとしたら、私ならそれに少しお小遣いを足して、電動の子供乗せ自転車を買いたいと思っています。13万円ぐらいのものです。
一歳になる子供がいるのですが、数か月前に電動ではない普通の子供乗せ自転車を買いました。本音を言えばやはり電動が欲しかったのですが、三倍近い値段だし、近所に買い物に行くだけなら、電動じゃなくても十分かなと思ったからです。
普通の自転車を乗る生活をしてみて、ベビーカーで歩いて移動していた時よりはるかに楽だし、行動範囲が広くなりました。けれど、やっぱり電動が便利だろうなと前よりも思っています。
子供乗せ自転車って、自転車本体だけでかなり重いんです。それに子供を乗せるので、坂道なんかはやはりしんどいです。1人で普通のシティサイクルに乗っている時とは比べものになりません。
私はペーパードライバーなので、自転車が主な交通手段なんです。
遠くへ買い物に行きたい時は、主人の休みに車で連れて行ってもらったりしているのですが、電動自転車があれば、かなり遠くへでも自分だけで行けただろうなと思います。今は行きたい場所があっても坂道が多いルートや急な坂のあるルートは諦めてしまっています。
普通の自転車でも、買う前よりは行動範囲は広くなりました。けれど電動があればもっともっと子供と私2人での行動範囲が広げられると思うんです。
主人のいない日中は子供と2人だけで過ごす時間が多いし、少し遠くの行きたい場所へ行けると今までよりも楽しく過ごせると思うので、電動ママチャリが欲しいと思っている今日この頃です。

外に出かけたい。

7月 10th, 2014

今、私は子育て真っ最中の一児の母をしています。そして、毎月借金の支払いや車のローンの支払に追われて貯金を崩しながらの生活をしている状態です。

私が独身時代にしておいた貯金を崩しているのですが、それももそこを着きそうで、なにか急な出費があったらどうしようって毎日軽くビビりながら生活をしています。いざとなったらお金を借りるしかないと思いますが・・・

妊娠前は本当に夫や友人たちといろいろな所に遊びに行くことができ、なんでもできました。
しかし、初めての妊娠ということもあり、妊娠中からあまりどこにも出かけるような機会が減りました。
もちろん、妊婦ですからできないことも多かったです。
少しびっくりしたのが観覧車に乗れないということでした。
何も問題ないだろうと思っていて、乗ろうと思ったら注意書きに妊娠されている人は乗れないことが書いてあり、初めて知りました。
考えると責任も取れないからですよね。何かあったら数分間は閉じ込められるわけですし。

そんな風に妊娠中からあまり出かけなくなり、出産後は初めての育児ということもあり、疲労困憊ででかけるどころではありませんでした。

しかし最近になって少し余裕が出てきたので、出かけたくて仕方なくなってきました。

もちろん子供はおいていけないので一緒に出掛けられるような場所しか行けませんし、行ける場所も限られています。
それでもどこかに行けたらな、と思っています。
いま行ったのは本当に買い物くらいで個人的には動物園とかに思い切って行ってみたいです。
家族そろって出かけるのが今から楽しみでもあるので、贅沢な悩みでもありますが、出かけたいという欲求は日に日に強くなってきました。
どんなお出かけが子供と出来るのか考えて早くこの欲求を解決させたいと思っています。
そのためには夫や両親を巻き込むのがいいのかなと思います。

少しだけ株をやっていました

6月 27th, 2014

休職中に、証券会社で働いていた父の指導をもとに株をやっていました。ネット取引です。
株というと難しいというイメージがありましたが、操作自体は簡単でした。

デイトレードだったので、大変だったのは銘柄をみつけることです。
父はチャートを見て買う人だったので、自分の考えている希望通りのチャートを検索するのが大変でした。

株の本もたくさん読みました。
色々な手法が出ていて、このやり方でいけばいいかもなどと思うと時間を忘れるほどのめりこみ、結構楽しかったです。

あと難しいのは感情面だなと思いました。
うまくいっているときはいいのですが、下がり始めたときに、また上がるだろうという思い込みや、これ以上下がらないだろうなどの自分の主観が入ってしまいなかなか決済できないことがあって損が膨らむときがありました。

逆にうまくいっているときは、もうこれが天井だろうと思い早すぎる決済をしてしまったりして後悔したこともあります。

もし、自分で株をやるとしたら自分なりのルールを作ってそれに沿って売買しないとリスクが高いなと感じました。

相場中は数字を見ているだけでも楽しくて、私は結構好きだなと思いました。
それでも、やっぱりギャンブル感は否めません。

自由にできるお金があればやりたいけど、少ないお金を増やすという点ではまだ勉強不足かなと思っています。

ちなみに初めて買った株の銘柄はコカ・コーラ社の株です。なぜコカ・コーラの株を購入したのかと言えば、単純にコーラが好きだからです(*^^)v

最初は好きなところの株を買う方がイイかな・・・と思いまして。

それに、株主優待でコーラ社の好きなドリンクがもらえるチケットも付いてきますしね。当然コーラを貰いましたよ。

配当金も貰えるし、銀行にお金を預けるぐらいだったら株を購入していた方がどう考えてもお得だと思いましたね。

コーラの株はこちらから買えますよ・・・ コカコーラ株の買い方

競馬の魅力

5月 29th, 2014

私の趣味というか毎週末時間を費やしていることは、競馬です。世間一般的にイメージの悪い競馬ですが、奥が深く、より多くの人に興味をもってもらいたいと思っています。

競馬との出会いは5年前、競馬が好きなアルバイト仲間に競馬場に連れて行って貰いました。そのきっかけは、私と同じ名前の馬が走っていて、それがまた割りと強かったという話を聞いたからです。

私が小さい頃母方の祖父がラジオで競馬をよく聴いており、私の中で競馬と言ったらさのラジオの音声しか印象が無かったのですが、歳を重ねるにつれ、競馬はギャンブルで良くないことという認識に変わっていきました。

アルバイト仲間も、他のアルバイト同士で競馬の話を良くしており、ギャンブルが好きではない私は、彼らの勝った負けたという話は、不快でしかありませんでした。

それが一転、実際に競馬場に赴いてみると、白くて大きな建物には、老若男女を問わずたくさんの人がいて、もちろん汚い言葉でヤジを飛ばすおじさんもいましたが、それさえ風情を感じるような場所でした。

それからすっかり競馬にはまった私ですが、たくさんのお金を掛けることは無く、かわいいと思った馬の応援馬券を買ったり、馬を観るだけに競馬場へ行ったりしています。

ギャンブルとして大金を当ててやろうと思えば、かなりお金が掛かるかも知れませんが、純粋に競馬場が好き競走馬が好きということであれば、お金はあまり使いません。

もちろんギャンブルとしてハマりすぎると痛い目に合う事もあります。

私の知り合いも、大金をつぎ込み過ぎて、結果消費者金融で借金までしている人がいます。

このような人を見たら、やっぱり競馬はギャンブルなんだな…と思ってしまう事もあります。

入り込み過ぎてしまうと危険な部分もあるので、簡単には勧める事が出来ませんが、思っている以上に面白いものですよ。

後悔してます。

4月 22nd, 2014

昔からギャンブルが好きで、競馬に競輪・競艇・パチンコと、ギャンブルというギャンブルにはほとんど手を出していました。

その結果、凄い額の借金をしてしまい。今考えたら本当にアホみたいな生活を送っていたような気がします。

仕事も真面目に働かずにギャンブル三昧で、嫁や子供にも愛想を尽かされ出て行かれ。。。

今ではギャンブルは止めたんですが、あの時の事を考えて後悔ばかりの日々ですね。